futako.com

公園・緑地 > 岡本静嘉堂緑地

岡本静嘉堂緑地は、国分寺崖線の一画にあり、もとは岩崎家が所有する庭園であったものです。昭和20年頃までは庭園として維持管理がなされていましたが、その後、人の出入りもなく、ほぼ自然状態のままにあったため貴重な自然が残されています。
地域の貴重な財産として末永くこの緑地を残し、人々が身近に自然にふれあう場となる事をめざしています。

---------利用時間---------
【開園時間】 10:00〜16:00
【休園日】 毎週月曜日(美術館開館中)
  日曜・祝日・年末年始(美術館閉館中)
正門 緑地内にある池 谷戸川、この川は丸子川に続く
ツタの絡まる大木もある 静嘉堂に続く緩やかな坂道 静嘉堂緑地案内図
 
静嘉堂文庫美術館 静嘉堂文庫